ZEPHYR750は1991年から販売されており、その買取相場は年式や状態で大きく変化しますので、幅も広いです。

ZEPHYR750の買取相場

ZEPHYR750はカワサキの人気バイクであり、1991年から販売されている根強い人気のあるバイクです。

ZEPHYR750の中古車相場を見てみると、38万5千円から162万円となっています。

最高の値になっているZEPHYR750は最終年式の2007年式で、カラーリングも人気の火の玉仕様になっています。

走行距離も短いほど価値が上がりますので、評価の高いバイクは走行距離も短くなっています。

またZEPHYR750はカスタムされることが多いバイクですので、店側でカスタム対応してくれる場合もあります。

こういったバイクを買取査定してもらう場合、ノーマルのパーツもそろっていることが重要になります。

カスタムとノーマルの双方のパーツが揃っていることでより価値を高める事が出来るわけです。

2007年まで年式があるZEPHYR750ですが、100万円以上の市場価格がついている物の特徴はというと、年式が新しいか走行距離が短いかのどちらかです。

走行距離が5万キロを越えているバイクでも2006年式で状態が良いものの場合はカスタムによっては100万円以上の販売価格となっています。

逆に1990年式の古いバイクでも走行距離が1万キロほどで状態が良ければ、100万円近い価格で販売されています。

バイクは消耗部品も多いですので、そういった複合的な査定でバイクの価値は決まります。

またZⅡ仕様など人気の高いカスタムであるかも重要なポイントになってきます。

バイク買取はカスタムされている方が好まれるものと、そうでない場合がありますがZEPHYR750の場合は好まれるケースが多いです。

その為、こだわりの仕様ほど、ZEPHYR750の買取は高い評価がつく
ようです。